時間がない!面倒くさい!忙しい人でもズボラな人でも手軽に行えるストレス解消法

身体的なストレスを取り除くためのストレッチ

ストレスを感じているときの身体的な特徴として、筋肉の緊張があります。肩周辺の筋肉が緊張すると肩こりが生じますし、下半身の筋肉が緊張すると腰痛が生じます。肩こりや腰痛がストレスとセットになって押し寄せてくるという方も多いはずです。そんなときに体をスッキリさせてくれるのがストレッチです。

肩こりがひどいときは肩甲骨を大きく動かすストレッチが効果的ですので、両手を両肩に添えてゆっくりと両腕を回転させながら筋を伸ばしましょう。腰痛を解消させたいときは、床に座って両脚を伸ばして太ももの裏側のハムストリングスを伸ばすと痛みが緩和されます。いつでもどこでも気軽に行えるのがストレッチの魅力です。こまめに行って凝り固まった筋肉をほぐせば、心の緊張もほぐれてリラックスできます。

精神的なストレスを取り除くための食事

精神的なストレスを感じているときは、自律神経のバランスが乱れていることが多いです。副交感神経が優位な状態にならないと、イライラしたり眠れなくなったりなどメンタル面の不調があらわれます。ストレスと自律神経は切っても切れない密接な関係であり、どちらかが悪くなると共倒れです。自律神経のバランスが整えばストレスも感じにくくなり、ストレスを感じなくなれば自律神経のバランスも良くなるという好循環が生まれます。それをサポートしてくれるのが乳製品です。チーズやヨーグルトなどの乳製品にはトリプトファンというアミノ酸成分が含まれており、それが作用して幸せホルモンと呼ばれる神経伝達物質のセロトニンが分泌され、食べるとハッピーな気分になって嫌なことを忘れさせてくれます。

岡山の心療内科の中には、患者に合った治療を行う病院もあるので、病院が苦手な人でも安心して通院できると好評です。